株式会社デビカの社会貢献 井戸を世界中に 世界中に井戸を掘り、子どもたちにきれいな水を。

株式会社デビカの社会貢献 井戸を世界中に 世界中に井戸を掘り、子どもたちにきれいな水を。

DEBIKA CSR
株式会社デビカの社会貢献 井戸を世界中に

デビカの世界地図・地球儀の収益金で井戸の建設が実現します!

デビカの世界地図・地球儀の収益金の一部は、「井戸を世界中に22万基掘る会」の活動に使われております。

カンボジアからの感謝状の実際の写真カンボジアからの感謝状

世界には水道事情がまだまだ未発達な地域が多くあります。特にカンボジアなどでは、水を得るためには住居から1キロ以上も歩いてくみにいかなければならない地域もたくさん残されています。

そういった地域からは、井戸の建設は熱望されており、地球儀、世界地図の収益金の一部で井戸の供給が増えることによりライフラインの整備に大きく貢献できます。
収益金の一部は「井戸を世界中に22万基掘る会」を通じてSCHEC(シェック:NPO法人 カンボジアの健康及び教育と地域を支援する会)などに委託され井戸が完成します。

2016年度の15基目の井戸2016年度現在15基完成

井戸が出来るまで

「井戸を世界中に22万基掘る会」 
http://www.idobori22manki.net/

「JMAS(日本地雷処理を支援する会)とは」
東京・市ヶ谷に本部を置き、自衛官OBで組織された特定非営利活動法人で、地雷処理・不発弾処理による安全化などを中心に活動しています。

こどもたちにきれいな水を!

カンボジアでは、水道事情がまだまだ未発達な地域が多くあり、水を得るためには、住居から1キロ以上も歩いて、汲みに行かなければならない地域も少なくないのです。
そういった地域の方にとって井戸はとても重宝されており、我々が地域発展に大きく貢献できることになります。今後も、世界地図の販売数が増えれば、たくさんの井戸を作ることができるのです。